はじめての仮想通貨FXはコインチェックがおすすめ!やってみて感じたメリットとデメリットについて話します

f:id:jacksixon:20171229082955j:image

 

どうも、@ぎゅうにくです。

 

ビットコインがじわじわと下がり、ウィジェットが真っ赤で寒さも財布も冷え込む一日でした。

 

今日もXRPだけが堅調で、何か大きな意志を感じますね。

 

関連記事

www.mo-mo-coin.com

 

本日は底がみつからないなか coincheck でレバレッジ取引をやってみて感じた、メリットやデメリットについて話していきますね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

レバレッジ取引のやり方

CCのレバレッジ取引は証拠金にお金をいれるのですが、bitFlyerBitMex のように現物で取引することはできず証拠金にできるのは円のみです。

 

f:id:jacksixon:20171229063247j:image

 

 

ここで「振替」を選び「レバレッジ」→「取引」を選択し「取引所」に移動しましょう。

 

f:id:jacksixon:20171229063320j:image

 

そうすると、このように「レバレッジ取引」という画面が出ます。

 

あとは買いと売りで建玉を作りポジションを取ってください。

 

建玉などFX用語についてよくわからない方はこちらをどうぞ。

 

関連記事

 

www.mo-mo-coin.com

 

ポジションを取るわけですが、ここで coincheck のすばらしさが爆発します。

 

なんと、ポジションごとに決済を取ることが出来るのです。

 

例えばビットフラですとポジションの決済は古い順に行われるので、100で売り注文を出した場合90で買い注文を出すと100の売りは決済されてしまいます。

 

しかしCCでは100の売りポジションと90の買いポジションを同時に持つことが出来るわけです。

 

f:id:jacksixon:20171229081226j:image

 

ポジションごとに「詳細を表示」という項目があり、決済する位置を指値で指したり成行で決済することが出来ます。

 

これが可能になることで、ロングとショートを両建てすることができたり、底ロングを利確しないまま取引ができるわけですね。

 

このシステムを利用してロングとショートを同数で両建てして利益が出た方を利確、また損が出ているのとは逆のポジションを作る。という方法をとっていました。

 

また遅延もほとんどなくbitFlyer のように仮想のお金の動きではなく現物そのものの動きなので軌道が読みやすいのも特徴ですね。

 

感じたメリットとデメリット

では、メリットとデメリットをあげていきますね。

 

■コインチェックレバレッジ取引のメリット

 

  • ポジションごとに決済ができる
  • 現物そのものなので動きが素直
  • 遅延がほぼない
  • 円が証拠金なので換金の必要性がない

 

とにかく優秀ですね。遅延もないし動きも素直、それになんといってもポジションごとに決済できるのが大きいです。

 

もし60万の暴落時に底さえとっていれば無敵です。最悪、同枚数でショートをしているだけで勝てます(減ったら利確、上がったら底ロングのおかげで上がるため)。

 

またbitFlyer はbotや大口が多く板が厚いのですが coincheck は板が薄いです。

 

資金がある方には戦いにくい場所でしょうが、原資が少ない方にはおすすめできます。

 

■コインチェックレバレッジ取引のデメリット

 

  • ビットコインを円に換金しないといけない
  • 同じページでチャートが見れない
  • レバレッジが5倍しかない
  • 証拠金の維持率がよくわからない

 

まず円に換金しないといけないのが辛いですね。なぜなら coincheck はスプレッドが広いからです。

 

常時販売所のような状態なので、それだけで大きく資産が減ってしまいます。そして、同じページでローソク足つきのチャートが見れないのも困ります。

 

わたしは基本、スマホで取引をするのですがスマホだと同じページに使えるチャートがなくアプリを開いてみなければなりません。

 

また長所であり短所ですが、ここではレバレッジが5倍しかかけられないのです。

 

原資が少ないと板に注文を通しやすいです。しかし、100倍のBitMex 25倍のbitbankGMOコインのように大きくかけることができないので一気に稼ぐのは難しいでしょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

こんな人におすすめ

はじめてFXをやる方にとてもおすすめできると感じました。

 

なぜなら動きが読みやすくレバレッジも低いので、ロスカットされにくいからです。

 

まずはここで小さく勝ち、FXの仕組みや楽しさを味わっていただければと思います。

 

唯一チャートがないのが弱点ですが、ローソク足を勉強してからはじめると思ってるとやらないのでまずは相場に慣れることからはじめましょう!

 

仮想通貨FXは習うより慣れよです。

 

おわりに

以上が、はじめての仮想通貨FXは coincheck がおすすめだよという話でした。

 

やってみてわかったんですが、取引所は場所によってまったく戦い方やルールが異なります。

 

それが自分にとって最適なのかを見極めるのは大切です。

 

わたしはCCで戦ってみたもののレバが100倍までかけられ、現物のまま取引ができるBitMex の方が好きです。

 

しかし、今回coincheckで戦うことでBitMexの良さや違いを再確認できました。

 

もしかしたらあなたも、わたしのように5倍では物足りなくなり、倍率が高い戦場にも足を運んでみたくなるかもしれませんよ。

 

coincheck より高いレバレッジの取引所

 

  • BitMex(日本語対応) レバレッジ100倍
  • GMOコイン      レバレッジ25倍

  • bitbank        レバレッジ25倍
  • bitFlyer        レバレッジ15倍

 

色々試してみて、自分に合った取引所でマネーゲームを繰り広げましょう!

 

 

今日はここまで!

 

□仮想通貨おすすめ取引所はコチラ!

 

積立投資ならZaif取引手数料無料!人気のMONAコインも指値で安く購入できます。積立についての紹介記事はコチラ。信用売りもできます。

 

 

100倍のレバレッジをかけるならBitMex!日本語対応済みで、追証なしの海外取引所。当ブログからの登録で半年間手数料10%割引!紹介記事はコチラ

 

f:id:jacksixon:20171208063243j:plain

 

はじめて仮想通貨を買うならcoincheck 操作がしやすくビットコイン以外のコインも豊富。詳しい紹介記事はコチラ。5倍のレバレッジで仮想通貨FXもできます。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

仮想通貨FXならbitFlyer !レバレッジ15倍まで可能でFXの売買手数料無料!アプリでFXできるのも国内取引所ではbitFlyerのみ!

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です