倍率15倍!ビットフライヤーライトニングでFXやってみた

f:id:jacksixon:20170919234956j:plain

 

どうも、やっと年次損益が黒字になった@ぎゅうにくです。

 

今日はじめて、レバレッジ15倍のビットフライヤーライトニングに参入しました。

 

なので、その経緯や感じたことをまとめていきます。では、ゆくぞ!

 

スポンサードリンク

 

 

ビットフライヤーライトニング参入

いままで安全に持ってるお金だけで取引をしていたのですが、大きな変動があったビットコインも今ではそこまで変動しなくなってきています。

 

もちろん、株などに比べたら凄い値動きなのですが物足りないのも事実。

 

海外の取引所に登録しようとするものの遅々として進まず。どうするか…。

 

すると、こんなツイートが飛び込んで来ました。

 

 

そうだ。レバレッジかけよう。

 

というわけで、ビットフライヤーライトニングに参入し15倍のレバレッジをかけて戦うことにしたのでした。

 

レバレッジ15倍のメリット

実際にビットフライヤーライトニングで最大倍率の15倍をやった身としては、かなりメリットを感じました。

 

短期決戦になる

ホールドとかできません。一瞬でもマイナスになろうものなら胃がちくちくしてきて、ふと目を外せば1万損してたりします。

 

とにかく短期決戦で、買うのも売るのも命がけです!極限まで集中してるせいで、目がめっちゃ疲れました。かー、しんどい!

 

大きく儲けられる

f:id:jacksixon:20170919233555p:image

もう、勝てばウハウハです。最高。向かう所敵なし。

 

FXの場合、元手の15倍のお金を動かせるので10万しかなくても150万のお金が動かせます。なので、うまくいくと儲けが凄いことになります。

 

また、そこで儲けたお金をさらに担保にすれば15倍で動かせるので倍々ゲームです。

 

しかし、人生そう上手くはいかないものです…!

 

レバレッジ15倍のデメリット

もちろんこんな美味しいメリットがあればデメリットもあります。レバレッジ15倍にして感じたデメリットを書いていきます。

 

スマホ依存症になる

もう、1秒たりとも目を離せません。あっ。という間に相場が激変してしまうからです。

 

人生でここまで集中したのとかないんじゃないかってくらい画面に釘付けになります。

 

仕事の合間にやろうものならさあ大変。仕事どころじゃありません。

 

休み時間はあっという間に過ぎ、トイレに行く回数も多くなります。

 

急な用事で5分目を離したら、ドボンです。

 

f:id:jacksixon:20170919232319p:image

 

 大きく損をする

15倍のお金を動かせるので、損も15倍です。建玉をそのままにしようものなら、あっという間にロスカットです。

 

今日は平和な相場でしたが、暴落のような相場になったらたまりません。ポジション次第では無限大の損失を叩き出すでしょう。

 

美味しい話には、それに見合うリスクがあるわけですね。

 

スポンサードリンク

 

 

とにかく面白かった

デメリットを話すと怖いものに見えますが、超!楽しかったです。

 

レバレッジは1倍からかけられますし、最大でも所詮は15倍なので、集中して相場に貼り付けば恐ろしい損失を出すことは防げます。

 

気絶して相場から離れた時は損失を出してしまいましたが、集中したら結局はプラスになりました。

 

f:id:jacksixon:20170919232915p:image

 

現物とは違い、少しの未練が命取りなので感情を殺してルールでトレードすればなんとかなります。

 

5%上がったら利確、3%下がったら損切り。 という行為を機械のように続けましょう。

 

また、現物と違い空売りができるのもトレードの選択肢が広がって楽しいですね。

 

空売りは、株式の信用取引の「信用売り」のことで、証券会社に一定の保証金を預け、株を持たず、あるいは持っていてもそれを使用せずに、他から株を借りて市場で売ることをいいます。

 

中略

 

一般に空売りは、相場の下落局面や急騰局面で利用され、売った値段よりも値下がりした時点で安く買い戻すことによって、その差額を利益として得ることができます。

 

ただし、必ずしも予想通りに値下がりしないこともよくあり、空売りした水準よりも株価が上昇してしまい、逆に高い水準で買い戻すことになった場合、損失を被ることになります。

空売りとは|金融経済用語集より引用

 

いままで通貨を買い、それを売ることしかできませんでした。が、空売りのおかげで通貨がなくても売れます。 

 

関連記事→いまさらきけない仮想通貨「空売りの仕組みとやり方」 – モーモーコイン

 

値段が落ちてる中、空売りで儲けた時の優越感は凄まじいものがあります。気持ちいいぃ!

 

でも初日なんで、ビギナーズラックというのもあります。油断せずに行きたいですね(ホクホク)。

 

おわりに

いままで、なんとなくレバレッジかかるのは危険だと思ってやらなかったです。

 

が、やってみたらすんごく楽しかった。それに、しっかり集中すれば大損にならないこともわかりました。

 

やっぱり何事もやってみないとダメですね。億り人になるビジョンが見えてきましたよー!(単純)

 

そんなわけで、いままで興味があったけど手を出せなかった方もこれを機にやってみてください。意外とハマってしまうかもしれませんよ!

 

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

今日はここまで!