ビットコインゴールドとは 特徴と今後の戦略

f:id:jacksixon:20171009114306j:image

 

どうも、XRP30円到達でほくほくの@ぎゅうにくです。

 

 本日は、10月25日にビットコインから分裂すると言われているビットコインゴールドについての特徴やゲットの仕方、今後の動きについて話していきますね!

 

 

スポンサードリンク

 

 

ビットコインゴールドとは

ビットコインが8月1日にビットコインキャッシュ(以下BCH)へと分裂したのは記憶に新しいと思います。

 

で、今回はビットコインが分裂してビットコインゴールド(BTG)なるものが10月25日に生まれる予定です。

 

 

 

 

ビットコインゴールドの特徴はマイニング(採掘)が簡単になったこと。これにつきます。

 

今までは専用のマイニング機械を使って企業や個人がマイニングをしていたんですが、難易度を下げてGPUという一般的なパソコンで使われるパーツでマイニングできるようになったのです。

 

今までマイニングは独占されているイメージがあったんですが、これで独占が解消されると良きですね!

 

にしても、ビットコインはまたビットコインSegwit2Xというものに分裂する可能性もあるらしいです。どこまで増えるんだビットコイン…。

 

参加記事→https://www.google.co.jp/amp/crypto-currency.site/?p=1921&amp=1

ビットコインゴールドの入手方法

 問題はここ!入手方法です。

 

前回は皆おっかなびっくりで売りに売ったわけですが、結局は持っている人のとこに新しいアルトコインが無条件で転がり込むという結果になりました。

 

であれば、今回は「分裂?BTG欲しいよー。でもどうすればいいん?」となるはずです。

 

方法は2つです。

 

1 ビットコインゴールドの配布に対応する取引所へ預ける

2秘密鍵が管理できるウォレットに保管する

 ビットコイン分裂騒動再び、ビットコインゴールドとは? – 仮想通貨のあるとこより引用

 

上記のサイト(めっちゃわかりやすい)でもありますが、2の方法だと送金が遅い可能性があります

 

 即座に売って金がほしい!という方にはおすすめできませんね。

 

逆に1の方法ですが、まだBTGを扱う取引所はありません。が……まあどこでも扱うんじゃないでしょうか?

 

主要コインから分裂したコインを放っておくほど取引所の方々はバカじゃありません。

 

ウチがやるぜ!と言ったところにBTCが殺到するので結局どこでも扱う気がしますね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

今後の動き

おそらく「ノーリスクで臨時収入が得られるぞ!いえい!」という感じでBTCへの買いが増していくと思われます。 

 

前回の分裂で何もなかったので、みんな安心して買い増しすると予想。しかしわたしは今から現物を買ってもなんだかんだで旨味が少ないと考えています。

 

そもそもBTCが高くなりますし、BTG分裂後に即座に売りが多発しBTCの価格も一時的に下がると考えるからです。

 

なので今は仮想通貨FXで15倍のレバレッジをかてロングポジ。直前まで粘って利確したあと、少額の現物を購入しBTGをもらう形でいきます。

 

とはいったものの現物ガチホでも安定的に稼げる気は、します!

 

 

 

楽しくなってきましたね!

おわりに

 以上が、ビットコインゴールドについての特徴と今後の戦略でした。

 

 この分裂騒動だけでなくXRPが爆上げしたり、SBIで仮想通貨口座の先行予約が始まったりと、わちゃわちゃして来ましたね。

 

SBI先行予約サイト→https://www.sbivc.co.jp/adv/

 

XRPは約1週間後(10/16〜10/18)のSWEELに向けて期待の買いが入ってる感じですかね。わくわく。

 

常に刺激をくれる仮想通貨界、最高ですね!今回の分裂も情報を手に入れておいしく稼いじゃいましょう!

 

今日はここまで!

 

 

スポンサードリンク