トレーダーに必要なエッセンスが詰まった「デイトレード」という名の聖典

 f:id:jacksixon:20171021175605j:image

 

どうも、昨日のうちにロングできて年次損益が黒字になった@ぎゅうにくです。

 

仮想通貨ではじめて投資の世界に入ったわたしですが、なんだかんだで良い成績をあげていました。

 

感覚的にトレードし、それなりに稼げたのでトレーダーになっちゃおうかなー。とか思ったりしました。

 

しかし、そんな丁半バクチは長く続かずある日FXでドン底に叩き落とされました。

 

関連記事→わたしが仮想通貨FXで大敗北し復活するまでの物語 – モーモーコイン 仮想通貨で資産1億を目指すブログ

 

だが!その敗北がわたしの心に火をつけました!

 

この本は、そんな時に出会ったわたしの心を震わせる聖典です。

 

トレーダーに必要なものとはなんたるかを学べる素晴らしい作品なので、紹介していきます!

 

 

スポンサードリンク

 

 

どんな内容か

 真の熟練トレーダーになるための心構えがギュギュっと詰まった作品です。

 

タイトルの通りデイトレーダー向けに書かれていて、テクニカル至上主義です。

 

相場とはどういうものか、トレードで勝つには、トレーダーに求められる精神力、技量などがパンパンに詰まってます。

 

特に精神を鍛えることに重きを置いているので、稼げる手法!みたいなものは存在しません。

 

ですが、この本の言葉はすべて確信をついておりメンタルがバキバキに鍛えられること必至です。

 

チラ見せすると、こんな感じ。

 

f:id:jacksixon:20171021190016p:image

 

魂が震えるっ…!!

 

こんなパワーワードが所狭しと詰め込まれている、「トレーダーって楽して稼げそう」というスイートな考えを叩き直してくれる内容になっております。

読んでみた感想

 もうね、言ってることが理解できすぎて辛い。

 

トレードしているからこそ、トレーダーとして生まれたばかりだからこそ刺さる言葉が散りばめられているんです。

 

  • アマチュアは大きく稼ごうとする。
  • いかにうまく負けるかを極めれば勝者になれる。
  • 休むも相場
  • 注意深く選択、決定すれば結果はついてくる
  • 言い訳をしたところで一銭も儲かりはしない

 

もう言葉がグッサグッサとわたしを刺してきました。全部逆のことしてましたからね…!

 

強く反省すると共に、全てを取り入れようと動きました。損切りは素早く、トレードにはストーリーを持ち、確固たる意思で決断する。

 

すると偶然か必然か、トレードの成績がうなぎのぼりになっていきました。

 

1番嬉しいというか効果を感じたのは、迷わなくなったことですね。どんなに含み損をかかえようと、自分の選択に自信を持つことが出来るようになりました。

 

f:id:jacksixon:20171021191834j:image

 

本当に、この本に出会えてよかったと心から思っています。

 

大げさにいうなら、人生を変えてくれた1冊でした。

 

スポンサードリンク

 

 

こんな人におすすめ

これから短期売買をする人にはもちろんですが今!なう!トレードをしている全ての方に強くおすすめします。 

 

なぜなら、この本は

 

心の底ではわかってる。でも、実行できない!

 

というトレーダーが持ちがちな考えをしっかりと言葉に落とし込んみ、ケツを叩いてくれるからです。

 

熟練トレーダーは初心に帰れるでしょうし、見習いトレーダーは鋼の心を持つことが出来ます。

 

基本の基、をもう一度思い出すことが出来るのでトレーダーの方に強くおすすめします!

 

おわりに

 以上が「デイトレード」の紹介でした。

 

全てのトレーダーの方に読んでいただきたい、良き本でした。よきよき。

 

トレード手法が定まっていない、トレード見習い、昔の心を忘れた熟練トレーダーと誰でも守備範囲なスグレモノ!

 

たいへん楽しく読むことが出来ました。またつまづいたら、何度でも読み返そうと思います。

 

 

 

 

今日はここまで!

 

スポンサードリンク