【レバレッジ20倍!】追証なしの取引所「ビットバンクトレード」のはじめかた

ビットバンクトレード

どうも、@ぎゅうにくです。

仮想通貨FXをやってはみたいけど、追証が怖い。そんな方は多いと思われます。

使うことが出来れば便利なFXですが、大負けした時を想像すると手を出しにくいですよね。

そんな声を聞き取って、bitbankが追証ゼロの国内仮想通貨FX取引所を設立しました!

本日は、追証ゼロでレバレッジ20倍までかけることのできる「ビットバンクトレード」のはじめかたについて書いていきますね。

ビットバンクトレードとは

ビットバンクトレード 説明

ビットバンクトレードは、bitbankが設立した仮想通貨FX取引所です。

「追証なし」「レバレッジ20倍」「3分で簡単登録」が魅力で、安心・高火力かつ今すぐ始められるという日本版BitMexのような取引所です。

証拠金として使用できるのはBTCのみで、円で取引することはできません。また、国内取引所ではありますが本人確認なしで即日、取引が可能です。

bitbankとアカウント連携していて、一日に取り扱えるBTCの総量をあげる場合はbitbankで本人認証が必要になるのでbitbankも開設しておくとスムーズですね。

ビットバンクトレード アカウントクラス

コールドウォレットで仮想通貨を保管するのでセキュリティ対策も万全。

加えて国内で追証がない仮想通貨FX取引所は初登場なので、注目が高まっています。

3分で登録できてしまうので、サクっと登録して波に乗りましょう!

登録の仕方

ビットバンクトレードのサイトに飛んでみると、こんな画像が出てきます。

ビットバンクトレード 登録

ささっとメールアドレス、パスワードを入力して。

ビットバンクトレード 登録その2 ビットバンクトレード 登録その3

確認メールが送られるので、認証して規約に同意すれば……

ビットバンクトレード 登録その4
ビットバンクトレード 登録その5

登録完了です!いやー、アッ!という間でしたね。

ビットバンクトレード 登録ラスト

あとはビットバンクトレード取引用のパスを設定すれば準備完了です。最初の登録パスとは違うので、どちらもメモしておくことをおすすめいたします。

入金と手数料について

入金

ビットバンクトレードでは、入金を選ぶとビットコインのアドレスが表示されます。

間違ってBCHや他の通貨を送金しないようにお気をつけて。

入金はこれで完了!すぐに取引可能です(ランクを上げない場合は1日10万円相当のみ)。

手数料について

ビットバンクトレード

手数料体系

  • 新規注文        0.01%
  • 決済注文        0%
  •     

  • キャピタルゲインフィー 0.02%
  • 預入          0BTC
  • 引き出し        0.001BTC

シンプルな手数料体系で、とてもわかりやすいですね。

注文時に0.1%手数料がかかり、あとはキャピタルゲインフィーが発生する場合のみ0.2%が徴収される仕組みです。

キャピタルゲインフィーはその名の通りキャピタルゲイン(売買差益)時に発生するフィー(手数料)です。

「利益が出た時にのみ払う手数料」で、利益出てるんだから0.2%いただくよという累進課税みたいな仕組みです。

利益が出た人から手数料を徴収して取引所にお金を貯めるおかげで、追証制度を不要にしているわけですね。

bitFlyerのSFDやBitMexのFunding手数料に比べると、直感的に理解しやすい形式だと思います。

送金詰まりの時は手数料が高騰することもあるので、引き出し手数料が変動ではなく0.001固定なのはありがたいですね。

おわりに

以上が、ビットバンクトレードのはじめかたと手数料についてでした。

今はまだ情報が少ないですが、追証がゼロな点やアフィリエイトの仕組みがBitMexと酷似しているのでいずれブームがくると感じています。

ビットバンクトレードは口座の開設自体は素早いですが、金額の制限解除にはbitbankでの本人確認が必須です。

ブームになる前、一歩先に使用することで、美味しい情報が出てきた時に少しでも前へ進むことが出来るとわたしは考えます。

来るべき戦いに備えていきましょう!

はじめて仮想通貨FXをやる方へのおすすめ記事