仮想通貨FXをやらないのは機会損失!?仮想通貨FXで身につく5つのスキル

 f:id:jacksixon:20171219222455j:image

 

どうも、@ぎゅうにくです。

 

 いまはどこもかしこもアルト祭で、損している人はいないかのようなお祭り相場です。

 

仮想通貨FXが流行ったのも過去になり、既に一部の強者しか触ってないような状況です。

 

もともと仮想通貨FXは危険というイメージもあって、痛い目を見た方も多くいるのが現実。

 

わたしも30万焼かれました。

   

しかし断言します。

 

仮想通貨FXをやらないのは大きな機会損失であると。

 

本日は仮想通貨FXをやることで得られる5つのスキルについて話していきますね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

損切り

とにかく仮想通貨FXは損切りスキルが身につきます。

 

なぜなら、現物と違って損を確定 しないと最悪口座が全て吹き飛ぶからです。

 

f:id:jacksixon:20171219224938j:image

 

現物ならビットコインが10分の1の価格になってもお金が10分の1になるだけで済みます。

 

しかしFXではレバレッジをかけるので0になることもあるのです。

 

だから損切りを機械的にしないと生き残れず退場します。結果、損切りスキルが高まり損切りに対してシビアになっていくのです。

 

損切りは敗北ではなく次を始めるための準備、勝利と考えスパスパ切れるようになります。

 

 

利確

こちらも強く意識出来ます。なぜなら、FXはポジションを持ち続けると手数料がかかるからです。

 

関連記事

www.mo-mo-coin.com

 

また、利確の幅や出口を決めないとずるずるとポジションを持ち含み益がゼロになり、含み損になり、ついに損切り。

 

ということもありえます。

 

この利確のため出口を決める事は大切で、現物でも長期でガチホしないなら必須のスキルになります。

 

利確スキルを高めることで今後の動きの仮説を立てる訓練ができるので、短期、中期、長期全てのトレードに役立ちます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

エントリーポイントを選ぶ

 利確や損切りで出口について考える力を養うとともに、エントリーポイントを選ぶスキルも手に入ります。

 

なぜなら、仮想通貨FXはエントリーポイントが何よりも重要だからです。

 

f:id:jacksixon:20171219230308j:image

 

例えばいまは上げ相場なのでロングではいるとしましょう。

 

しかし赤丸で入っていたらいつまでたっても含み損です。逆に青丸で入ることができればずっと含み益でウハウハです。

 

入る場所を間違えるだけでずっときつい状況に置かれることもある、ということです。

 

そうなるとノリでエントリーする事がなくなり、入り口を意識するようになります。

 

現物ですと、高騰中に入るのではなくあえて冷え込んで暴落中に買いで入る。ような戦法ですね。

 

 市況分析

 そしてエントリーを選ぶのに欠かせないのが市況分析です。

 

わたしは常にツイッターで識者のアカウントを監視し相場の雰囲気、流れをつかみます。

 

関連記事

www.mo-mo-coin.com

 

 

重要なのはツイートそのものでなく雰囲気であり、今どれくらいの割合の人がどう考えているんだろう。という感覚です。

 

f:id:jacksixon:20171219232744j:image

 

楽観なのか、悲観なのか、ヨコヨコか、お祭りか事故か、毎日見ていればなんとなく掴めるようになります。

 

この流れをポジションを手仕舞い(決済)するか、伸ばしていくかの判断材料の一つにするわけです。

 

もちろんこの市況分析は現物でも応用でき、脳死の狼狽売りを避ける事ができます。

 

テクニカル分析

市況分析に加えさらに仮説の補強に使われるのがテクニカル分析です。

 

ローソク足の並びや組み合わせ、線を引いて次のトレンドを予測する分析ですね。

 

関連記事

www.mo-mo-coin.com

 

テクニカル分析は仮想通貨では裏切られることもありますが、トレーダー全員の指標であることは疑いようのない事実です。

 

テクニカルに沿わないダマシの動きはあれど、多くの人がテクニカルを参考にして動きます。

 

 仮想通貨FXでは1〜5分足でトレードするスキャルピングという手法があり、指標のテクニカルで数瞬先を予測し利益をえます。

 

テクニカル分析+市況分析で自分の仮説を確かなものにする事ができるのです。

 

おわりに

以上が、仮想通貨FXで手に入る5つのスキルでした。

 

これらのスキルは全て、現物のトレードにも応用が効きます。

 

確かに仮想通貨FXはやり方によってはダメージを受けますが、証拠金管理さえ出来ていれば大火傷はしません。

 

わたしもFXの証拠金に資産の20%以上は入れない、というルールを設定して守っております。

 

 仮想通貨FXでトレードスキルを養えたおかげで、わたしも現物トレードで資産を4倍にする事ができました。

 

まずは、少額1000〜10000で試してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

www.mo-mo-coin.com

 

わたしのように、ハマってしまうかもしれませんよ!

 

今日はここまで!

 

□仮想通貨FXができる取引所一覧

  • BitMex(日本語対応) レバレッジ100倍
  • GMOコイン      レバレッジ25倍

  • bitbank        レバレッジ25倍
  • bitFlyer        レバレッジ15倍
  • coincheck       レバレッジ5倍

 

 

□仮想通貨おすすめ取引所はコチラ!

積立投資ならZaif取引手数料無料!人気のMONAコインも指値で安く購入できます。積立についての紹介記事はコチラ。信用売りもできます。

 

 

100倍のレバレッジをかけるならBitMex!日本語対応済みで、追証なしの海外取引所。当ブログからの登録で半年間手数料10%割引!紹介記事はコチラ

 

f:id:jacksixon:20171208063243j:plain

 

はじめて仮想通貨を買うならcoincheck 操作がしやすくビットコイン以外のコインも豊富。詳しい紹介記事はコチラ。5倍のレバレッジで仮想通貨FXもできます。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

仮想通貨FXならbitFlyer !レバレッジ15倍まで可能でFXの売買手数料無料!アプリでFXできるのも国内取引所ではbitFlyerのみ!

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で