まずは素振りから!BitMEX(ビットメックス)のデモ口座の登録から使い方まで

どうも、@ぎゅうにくです。

この記事では、BitMex内にあるデモ口座(タダでプレイできる練習口座)の登録から使い方まで説明していきますね。

登録の仕方

まずはBitMEXtestnetにアクセスし、登録準備をします。

Eメール、パスワード、名前(偽名でもOK)を入力した後、規約に同意して登録ボタンを押します。

後は確認のメールが来るので「メールを検証」ボタンをクリックすれば登録完了です。

出金のやり方と使い方

入金の流れは本家のBitMeXと同じなのですが、本家とは別にデモ口座専用のアドレスが手に入ります。

BitMEXの入出金のやり方はこちらから

BitMex入出金のやり方と注意点を徹底解説!

2017.12.09

アカウントの「入金」をクリックすると、このような画面が出てきます。下の赤線で隠れた部分に入金アドレスが表示されるので、ビットコインを送信します。

ですが、このデモ口座では架空のビットコインを使用します。間違って他の取引所からビットコインを送金しないように注意して下さいね。

入金の流れ

アカウントの「入金」をクリックすると、上記のQRコードの上にこのようなURLがでてきます。

下線部のURLにアクセスして、赤線内に先ほど表示された入金アドレスを打ち込み「getbitcoin!」をタップするとデモ口座用のビットコインが送られます。

もらえる量はランダムで、わたしが試したときは3.7BTC降ってきました。

ここまで来たら、あとは準備完了です。デモ口座の使い方は本家のビットメックスと同じなので、下記の記事を参考にしていただけると幸いです。

どれだけ損しても入金できるので、いきなり本家でやるのではなく先にデモ口座で練習してからの方が安全ですね。

おわりに

以上が、BitMex(ビットメックス)デモ口座の登録の仕方と使い方でした。

慣れたらとても使いやすいですが、慣れるまでは個人差があり時間がかかることもあります。

取引所は逃げないので、ゆっくり自分のペースで操作に慣れていきましょう。

「これくらいのレバレッジをかけると危険だな」「これくらいの数量で〇〇BTCになるのか」「空売りってこうやるんだ」など、仮想通貨FXについて触りながら知ってもらえると幸いです。

当サイトでよく読まれる人気記事